top of page

【6月検討会】管理費などの未払い増加にどう対応するか

管理費などの未払いが増加 して心配されている管理組合も多いのではないでしょうか。今回は、管理費等の滞納事案にどう対応していけば良いか、弁護士の平松英樹先生にお越しいただき、そのヒントを伺いました。会場では、対処に困っている各組合から寄せられた質問にわかりやすくお答えいただきました。




どんな問題が起きているのか

(ケース1)管理費等の納入については、現在、常時未払いの方がいます。一応納入計画は提出してもらっていますが、いつ何時約束が守られなくなるか不安。

(ケース2)管理費などの未払いが、どうしても増えてしまう。

(ケース3)先月末時点で、管理費等7ヶ月滞納している居住者がいる。管理会社の方によると日本語が通じないらしい。管理組合としてもその居住者に対し何かアクションを起こすべきなのか。




今回は、主に管理組合の支援をする立場から、管理費対応に困っている管理組合の個別事例

・滞納金問題

・違約金について

・少額訴訟について

・不動産の差押え

を取り上げ、解決へのヒントを考えていきます。
























会場では、滞納問題を抱えている管理組合の事例に対して、有益な対処方法についてご助言をいただきました。ありがとうございました。


今日お話をうかがった先生

弁護士 平松英樹 先生

東京弁護士会

EMG総合法律事務所

閲覧数:104回0件のコメント

Comments


bottom of page